草加宿神明庵及び草加宿芭蕉庵の利用再開について

【草加宿神明庵及び草加宿芭蕉庵の利用再開について】

緊急事態宣言期間に伴い、草加宿神明庵と草加宿芭蕉庵を臨時休館しておりましたが、次のとおり利用を再開いたします。
ただし、当面の間、施設をご利用いただく際は、施設利用時の条件を遵守した上で、ご利用いただきますようお願いします。

施設利用時の条件

  1. マスクの着用、手指消毒の実施
    入館の際は、マスクを着用し、スタッフの指示の下、入口手前にて手指消毒を行ってください。
  2. 健康チェック及び入館制限
    入口手前にてスタッフによる健康チェック(熱があるかどうか、具合が悪くないかどうか)を受けたのち、入館をお願いします。万が一、熱がある人や具合が悪い人は入館をお控えください。
  3. 入館人数の制限
    入館人数は、少人数(座席数は6席)とさせていただきます。
    団体での利用の際は、3密を避けるため入館人数を制限させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
  4. 対人間における配慮
    館内では、至近距離での会話を避け、対人距離を最低1m(できれば2m)確保するようお願いします。
  5. 施設滞在時間の制限
    施設内での長時間の滞在はお控えください。
  6. 金銭の受け渡し方法
    金銭の受け渡しの際は、つり銭トレーの上で行ってください。
  7. ギャラリーの利用制限(草加宿神明庵のみ)
    2階は窓がなく通気性が悪いため、見学やギャラリーとしての利用は休止させていただきます。